冷風機で電気代を節約しながら夏の暑い夜も快適に寝れるの?

酷暑を快適に過ごすために、エアコンのクーラーもいいけど、冷風機を選ぶ人も増えていますよね。

冷風機は、クーラーに比べると電気代も安いというのも、冷風機が選ばれる理由ですが、ほかにも冷風機が人気になっている理由があるんです。

ココでは、冷風機がおすすめの理由や本当に蒸し暑い夜を快適に寝る事ができるか?といった効果、電気代、おすすめの冷風機などについて紹介します。

冷風機が選ばれている意外な理由

冷風機が売れている理由っていくつかあるんですけど、クーラーでいいんじゃないの?って思う人も多いはず。

冷風機を買う人は、一人暮らしの人もいれば、家族と一緒に住んでいる人もいるんですよね。

一人暮らしの場合は、電気代を節約したいとか、ワンルームとかだと寝ているときにクーラーの冷気が直接あたって疲れたり、風邪をひいたりなんてことがあるので、冷風機に切り替えるというケース。

そして、家族で暮らしていると、クーラーの温度設定でけっこう揉めたりすることがあるんですよね。

女性の場合だと、やっぱり冷えが気になって温度を高めにしたいけど、男の人は低めが良かったり。

そういったトラブル対策で、冷風機を買う人も多いんだそうです。

そういえば、最近、仕事場でもコンパクトサイズの冷風機を持ち込んでいる人もいました。(ここひえっていうテレビでもよく紹介されているやつでした)

 

冷風機の効果で涼しく寝れる?

冷風機を買う人の多くは、寝るときにエアコンをつけっぱなしだと、ちょっとカラダへの負担のが大きいので、冷風機にしていたりします。

確かに、エアコンで涼しく寝れるのはいいんだけど、冷えすぎてかえって、朝疲れてたりするんですよね。

ふとんをかけて寝る人もいるんだけど、なんだか変な感じ。

その点、冷風機はそれほどカラダへの負担はなくて、しかも、クーラー並みの涼しさを実現してくれるので、健康のためにも冷風機はいいんですって。

より自然な涼しさなので、室内の冷房と外の温度差でカラダがしんどくなるということも防ぐのにいいんですよ。

でも、夜寝るときとかって、冷風機は効果あるんでしょうか?

寝苦しいなんてことはないんでしょうか?

冷風機をつけておけば、涼しい風、しかもより自然に近い優しい涼しさが部屋の中に漂うので、心地良い温度になります。

なので、寝苦しいという状況からは開放されることは間違いないですね。

もちろん、どのくらいの広さの部屋で、どういう冷風機を使うか?によって、効果の感じ方は違ってきますけどね。

 

最近は、物騒な事件も多いですし、うかつに窓を開けたまま寝るというのも怖いです。

特に女性の一人暮らしとかだと、防犯ということで窓も閉めっぱなしにしないと心配。

でも、閉めっぱなしだと部屋の中の温度はどんどん上がる。

そういうときも、冷風機があれば心地よく過ごせるし、寝るときも心地よく寝れるはずですよ!

 

冷風機の電気代ってクーラーと比較して本当に安い?

冷風機がクーラー並みの涼しさというのはわかるけど、電気代ってどうなの?ってのも気になりますよね?

いくら涼しくても、電気代が高くなるようだと意味ないですからね。

最近は、クーラーも電気代が節約できるように性能もアップしていますからね。

で、冷風機の電気代なんですが、楽天でも売れ筋ランキングにランクインしている人気の冷風機を見ると、

1時間つかって1円!

という電気代。

これなら安心して使うことができますね。

まる1日使うことはほぼないでしょうし、仮に1日8時間1ヶ月(30日間)使ったとして、かかる電気代は、約240円。

クーラーに比べると、かなり安いですね。

最近の冷風機は、デザイン的にもスリムになったり、場所を取らないものがいろいろあるし、使い終わったあとに収納するのも便利。

 

冷風機が売れているっていうのも納得ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました